ココピアワークス鎌倉での1日の仕事の流れをご紹介!

こんにちわ、生活支援を担当している工藤です。

2018年6月1日から鎌倉市の小町通りで就労継続支援A型事業所「ココピアワークス鎌倉」を開設して早2か月が経過しました!

ココピアワークスを利用してみようかな?どんな仕事をしているのかな?なんて思っている方に少しでも事業所のことを分かって頂ければと思いブログを始めました。

 

初めに簡単に「ココピアワークス鎌倉」のお仕事についてお話をします^^

 

私たちは、デジタルワークに特化したお仕事を行っており、コンテンツ制作(記事のライティング)、画像・動画の編集、アナテーションなどをしています。

 

毎日決まった時間帯で働くため、安定した生活リズムが作りやすく、規則正しい生活を送っています。仕事は、クライアント企業から依頼されているものなので、しっかりと計画を立てて行動しながらも、臨機応変に進めていくことが大切です。

 

そんな私たち1日のお仕事の流れを紹介します。

 

【1日の流れ】

 ※ココピアワークスでの基本的なスケジュールです。

 

9:00〜9:10 朝会

9:10~10:15 作業

10:15~10:30 休憩

10:30~12:00 作業

12:00~13:00 お昼休み

13:00~14:30 作業

14:30~14:45 休憩

14:45~16:00 作業

16:00~16:15 休憩

16:15~18:00 作業

18:00 作業終了

 

午前中の動き

まずは、午前中の動きを紹介します。ココピアワークス鎌倉の始業は9時から。一般的な会社と同じ時間から始めります。途中休憩をはさみながらも12時までの約3時間が午前の業務時間です。

 

朝会

9時から10分ほど朝会をします。ここで職業指導担当者から今日1日の仕事内容の説明をします。この時間を使って、仕事の進め方やスキルに関するレクチャーを行うことを行うこともあります。

例えばライティング時に記事の品質をいかに向上させるか、いくつかのコツを紹介したり、文章を構成する際のよくある間違いなど。ココピアワークスでは、ただ、業務を行うだけでなく、業務を通してスキルを向上していくことに重きを置いています。

 

業務開始

9時10分から業務開始となります。各自朝会にて指示された業務をこなします。

ただただ、もくもくと業務をこなすよりも、考えながら業務に携わり、少しずつ各自のスキルを向上していくことが大切です。業務の制作物に対して、職業指導員がフィードバックしながら行います。

また、1時間半おきに15分の休憩が入ります!

 

昼食

12時から13時は待ちに待ったお昼の時間です。お昼は基本的には自由です。

鎌倉駅周辺のお店へ食べに行かれる方もいれば、お家からお弁当を持ってこられて、事業所で食べる方もいます。また、ココピアワークスでは、事業所の近くのお弁当屋さんと提携しており、お弁当を配達してもらっています。このお弁当を注文して、事業所で食べている方もいらっしゃいます。

 

午後の動き

13時から業務が開始し18時までが午後の動きになります。

 

業務開始

13時から午後の業務が開始します。

午後も午前同様、指示された内容に従って業務を遂行していきます。

13時から14時30分まで作業し15分休憩が入り14時45分から再び作業開始です。

午後も午前同様、1時間半おきに15分の休憩が入ります!

 

業務終了

18時で業務終了となります。残業はありませんので定時での帰りとなります。

また、ご利用を始めたばかりの方や体調がちょっとという方は慣れるまで16時までの方もいらっしゃいます。

 

まとめ

以上が大まかですが、ココピアワークス鎌倉での1日になります。是非利用したい、まずは見学してみたいという方は、ホームページ内のお問い合わせフォームかお電話でご連絡ください。